サプリメント語り〼❸-美容系サプリメント

美容系サプリメントです。

特に30歳過ぎてから【アンチエイジング】という言葉に目がない管理人PUKUMI。今日はBlogを書く温度が少々高めかもしれません(笑)

 

コラーゲン→美容系の代表格コラーゲン。肌のハリや弾力を保つための有効成分です。原材料が何由来なのか、含有量はどれくらいなのか、分子の大きさはどれくらいなのか…割とチェックするべき箇所が多めなのも特徴です。コラーゲンは骨を形成するのにも使われるので骨粗鬆症になりやすい女性にこそたくさん摂って欲しい成分です。

一般的には魚由来のフィッシュコラーゲンが吸収されやすいとされていますが、現在はサプリメントを精製する技術がどんどん高くなっているので、原材料より含有量の多さや副成分で何が配合されているかで選ぶのが良いかもしれません。

ビタミンCと一緒に摂るのが必須です。

 

ヒアルロン酸肌の乾燥対策に。ヒアルロン酸1gでなんと6ℓも保水効果があります。コラーゲンとともに化粧品に配合されることも多い成分。ちなみに管理人PUKUMIは乾燥肌なのでヒアルロン酸という言葉をちょっと耳にするだけでその化粧品やサプリメントがものすごく欲しくなります(笑)

 

セラミド→こちらも肌の乾燥対策へ。肌細胞と肌細胞の隙間を埋めるセメントの役割をしてくれるセラミド。潤いを逃さないためのバリア機能を高めます。肌荒れしやすい人にもオススメです。

 

大豆イソフラボン→女性ホルモンと類似する成分なので女性特有の体調の乱れを整えてくれる効果があります。PMS対策や更年期障害の対策へ。

 

------------------

 

美容系のサプリメントの主成分は加齢とともに体内からどんどん減っていってしまうものばかりです。美容系の用途だけではなく体の調子全体のリズムを整えるために積極的に摂りたいものばかり。そこでやっぱり鍵になるのが有効成分がそのサプリメントにどのくらい含まれているのかってことです。肌に効果の高い成分は夕食時と就寝前に摂取するのがオススメです。

 

手足のむくみ改善系の水分を排出するのを補助するサプリメントはランチ直後の摂取により夕方のむくみが出やすい時に効果あり。

 

肝機能高めアルコール分解に役立つウコンは秋ウコンを選ぶと◎春ウコンの約10倍のクルクミンが含まれているので飲酒の負担をかけないためにウコンを飲む場合は秋ウコンを食事中・飲酒中にどうぞ。

 

f:id:pukumiweblog:20170123091926j:image

 

------------------

 

奥が深い、深過ぎますよ。サプリメント

明日はいよいよダイエット系サプリメントについてです。

 

本日の体重↓目標まで22.25㎏の減量

 f:id:pukumiweblog:20170123093140p:image

PUKUMILOG

 

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村